他人の評価に振り回されない

私は最近つくづく
人から良く思われたいんだなあと思う。
他人からどう思われるかより
自分がどう在りたいかを大切に!
などと言いながら
根底は本当に他人軸。。

心がモヤモヤした時
その種は必ず自分の心の中にあって
それが他人の評価を気にしている自分
ということがよくある。

他人の評価は自分の力が及ばないから
コントロールができない。
だからそこに執着するとモヤモヤするし、
しんどい。

「志高く、結果に無頓着に生きる!」
ヨガでは、自分でできる努力は惜しまず
結果は神様に捧げるという考え方がある。

同じことをしていても
意識の矛先を変えるだけで
見える世界が変わり
人生は快適になる。

最近、息子は究極の自分軸だと気づいた。
野球の友達に遊びに誘われた息子は
「面倒くさいからやめとく」と言ったらしい。
そんな断られ方初めてや。
一人っ子の悪いとこ出てるよーと
笑われたらしいが、
僕は一人で家でダラダラしてるのが好きらしい。

せめて予定があるくらい言えばいいのにと思う私は、
やっぱり人に良く思われたいのかなと思う。

無理に人に合わせたり、
嫌われたくないと思う思考は
息子には元々ないいんだろうなと
改めて思う。

それでも学校も野球も楽しく過ごしている彼は
私よりずっとヨガを実践しているのかも知れない。

小さい頃から
他人の気持ちを推し量ることが苦手な
典型的男子で
そこを心配してきたけれど
自分の快適をちゃんと知っている彼は強い。

人の心配をしている場合ではなかった。

私も自分の内側に意識を向け
やりたいことへの努力を惜しまず
結果を手放そう。

潜在意識の中の他人軸な自分に気づいたら
そっと軌道修正をしよう。

日々の暮らしに感謝をして
自分の命を輝かせる。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA