呼吸力

今日は鈴木伸枝先生の
「呼吸力を高めるヨガ」をZOOM受講。
贅沢な土曜の朝の時間に感謝。

先生は今日も美しく、優しく、的確。
心地よい声を聞きながらレッスンは進み、
呼吸の入りやすさや広がりが徐々に感じられ
本当にすごーい!!
普段の呼吸がどれだけ筋肉の緊張によって
邪魔されているかを再認識できた。

不定愁訴(原因不明の不調)は
身体の柔軟性アップや筋力アップより
呼吸が深まることで楽になることが多い
という先生の言葉が印象的だった。

食事はとらなくても1ヶ月くらい生きられるけど
呼吸は止まるとすぐに生命活動に関わる。
それくらい呼吸には大きなエネルギーがあるということ。

「ポーズの完成形より呼吸の深さを」

頭では分かっているつもりで
レッスンでもよく口にするこれらを
実は全く自分に落とし込めていなかったことが
今日の一番の気づき。

ランジのツイストでついつい欲が出て
ポーズを完成形に持っていったら
呼吸が全然入らない。。
でも反対の足でやってみたら、
気持ちよく呼吸が入る。

このポーズは出来るという思い込みを捨て
今感じることに意識を向けてみると
真実が見えてくる。
左右同じなんてあるわけないよね。

最後に先生と直接お話したくて
背骨を丸めるのが苦手で力んで呼吸が背中に
入りづらかったという質問をしてみた。

「柔軟性をアップさせるためには力まずリラックスを」

そっかー!!
レッスンで前屈を深める時に私がいつも言ってること。
自分では全然できていなかったことに衝撃。

やっぱりレッスンを受けることは大事。
貴重な気づきを与えられたことに感謝。
伸枝先生、ありがとう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA